Web CM 公開中!

[VRレンタル] VIVE Cosmos
[VRレンタル] VIVE Cosmos
[VRレンタル] VIVE Cosmos
[VRレンタル] VIVE Cosmos

[VRレンタル] VIVE Cosmos

ベンダー
アストネスVRレンタル
通常価格
¥11,800
セール価格
¥11,800
単価
あたり 
税 ・送料込み(一部地域を除く)配送ポリシー

借りた人のレビューを見る

■レンタル在庫ステータス

ただいまの貸出可能台数:1台(以下詳細)

 

■キャッシュバックについて

キャッシュバックキャンペーン実施中。詳しくはこちら

■レンタル内容

  • VIVE Cosmos ヘッドセット本体
  • VIVE Cosmos コントローラー
  • 単3アルカリ電池4本(コントローラー用)
  • 付属品一式
  • 変換アダプタ(DisplayPort to miniDisplayPort)
  • VIVE Cosmos専用ケース
  • 衛生用マスク(3枚)

■商品詳細/スペック(ヘッドセット)

商品名
VIVE Cosmos(ヴァイブコスモス)
スクリーン
デュアル3.4 (対角線)
解像度

片目あたり1440 x 1700ピクセル(合計2880 x 1700ピクセル)

リフレッシュレート

90Hz

視野角
最大110度
オーディオ
ステレオヘッドホン
入力

内蔵マイク、ヘッドセットボタン

接続
拡張モジュール接続用USB-C 3.0、DP1.2
センサー
Gセンサー
ジャイロスコープ
IPDセンサー
人間工学
フリップアップバイザー
調整可能なIPD
調整可能なヘッドストラップ

■商品詳細/スペック(コントローラー)

センサー
内蔵センサー:ジャイロセンサー
Gセンサー
ホールセンサー
タッチセンサー
入力
システムボタン
アプリケーションボタン
トリガー
バンパー
ジョイスティック
グリップボタン
電池
単3アルカリ電池2本

 ■トラッキングエリア

起立時 /着座時
スペース制限なし
ルームスケール
 最小2m x 1.5m(ルームスケールモードの場合)

 VIVE Cosmosとは

CES2019(ラスベガス,1月)にてVIVE Pro Eyeと同時発表されたコンシューマー向け高性能VRヘッドセット。2016年4月に発売され、同年3月に発売されたOculus Riftとともに世界中のゲーマー、VRファンを熱狂させてきたHTC VIVEの実質的な後継機種。

VIVE Cosmosの最大の特徴は「VIVEシリーズ史上最高」とアピールする画質。(解像度:2880×1700)初代VIVE(2160×1200)より88%増加した画素数による高精細化と、スクリーンドア効果(画素の間に網目が見える現象)の低減が魅力となっている。

初代VIVEとのもう一つの大きな違いは、本体内蔵の6つのカメラとAIによる位置検出によりインサイドアウト方式によるトラッキングを実現した点。これにより、より簡単なセットアップ、自由度の高いVR体験を可能にしている。

さらに本体は、接眼部のみを跳ね上げられる「フリップアップデザイン」を採用することで、一時的に外界を見る際にも本体を外す必要はなくなった。これにより数秒で現実とVR空間とを行き来できる。

    お客様からのレビュー

    Based on 6 件のレビュー レビューを記入する|Write a review