代表挨拶

この度は、アストネスウェブサイトにお越しいただきありがとうございます。

当店は2019年9月の創業以来、VR機器に特化したレンタルサービスを提供しています。これまでに多くの個人の皆様、企業・学校・団体のご担当者の皆様に、1500台を超える機材を非対面・オンライン・配達方式によりお貸出してまいりました。本日までサービスを続けられているのは、ひとえにご支持頂いているユーザーの皆様のおかげであり、これまで当店をご利用頂きましたお客様には、この場を借りて心より御礼申し上げます。

私は、2019年夏に初めてVRを体験しその面白さに心の底から感動しました。見渡す限りに広がるコンピューターグラフィックスにより作り出されたバーチャルリアリティの世界、頭の動きに視界の映像描写がリアルタイムで追随し、3DCGで表現されるあらゆるものに触れることができ、臨場感のあるサウンドを体感し、まるでVRを身に付けた途端に別世界に連れてこられたような感動を味わいました。

その魅力を皆にも体感してもらいたい一心で、購入したばかりのOculus Questをまさにどこに行く時も持ち運び、家族・友達・時には初めて出会った人にも、その魅力を語り、実際に体験してもらっていました。購入して3ヶ月で約100人に体験してもらったと思います。

皆に最初にVRについて話をすると、大抵の場合は「何だその怪しげなおもちゃは」「その訳のわからない重たそうな機械を頭に被るのは気が乗らない」「こんな所にまでガジェットを持ち歩いていったい何をしているんだ」と未知のデバイスや技術に対して懐疑的な人がほとんどでした。そして私は毎度のように「騙されたと思って一度被ってみて」「君は○○が好きだろうからこのゲームを一度だけやってみて」と説得してVRを体験させていたのです。にわかには信じがたいことかもしれませんが、最初は懐疑的だった人でも、その多くの人がVRの魅力や可能性を一瞬で理解し、「これはすごい」「面白い」「未来を体験した」などと口を揃えたのでした。

現在はまだ、VRをはじめAR・MRといった関連技術を含めてもなお、それらを活用したデバイスやアプリケーションは多くの人々にとって一般的なものとは言えません。この技術を日常的に活用する人はおろか、一度でも体験したことのある人ですら少数で、それは日本に限った話ではありません。しかし、これらの関連技術は凄まじいスピードで発展を遂げており、産業界やコンピューターゲームの世界では活用や普及が進んでいます。

VRは、XR(VR・AR・MRの総称)関連デバイスの中でも最も手に取りやすく、様々なゲーム・アプリケーションが用意されている完成度の高い技術です。VRゴーグルは、市販されている本格的な機種でも3万円から15万円程の価格帯で様々なメーカーから販売されています。VRコンテンツにおいては、個人開発のインディーゲームから大手企業のAAAゲームまで数百、数千のものが存在しています。XR系のデバイスやコンテンツにご興味のある方は、ぜひ一度アストネスウェブサイトに取り揃えている商品の中からご興味のあるデバイスをレンタルで体験してみて下さい。

2021年4月吉日 堀 吉宏